2006年10月29日

ナイトウォッチ/洋画

ナイトウォッチ_DS320.jpg
監督:ティムール・ベクマンベトフ
原作:
セルゲイ・ルキヤネンコ
出演:コンスタンチン・ハベンスキー、ウラジーミル・メニショフ、
ガリーナ・チューニナ

ロシアでは、すごい人気のようです。

映像的には、マトリックスやロード・オブ・ザ・リングに通じるものが
あります。なかなかの映像です。

すこし、流血が多くて、キューピーみたいな人形に蜘蛛の足が
はえて走ったりとダークというか、グロイというかそんな映像も
ありますが、怖いもの見たさをかきたてる映画です。

少し、怪しくて刺激的な映画っていう感じでしょうか。

いきなり違う空間に行ってしまう辺りは、少し前の仮面ライダーを
思い出してしまいました。鏡?の中で戦うヤツあせあせ(飛び散る汗)

映画としては、3部作か4部作のようで、2作目の「ディウォッチ」が
ロシアでは公開されているようです。

<評価:ふらふらがく〜(落胆した顔)右斜め上

私としては、続編が気になる映画です。

もう少し詳しい内容は、トチオさんのブログを参考にどうぞ。

今、人気の作品は、ここで確認できるぞ!





posted by 三十郎 at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 3 洋画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

県庁の星/邦画

県庁の星_DS320.jpg

監督:西谷弘
出演:織田裕二 、柴咲コウ 、佐々木蔵之介

いやー、邦画っていいですね。

こういうビジネスストーリー、好きです。とっても面白かった。わーい(嬉しい顔)

タイトルから想像してもう少し違った展開を想像していたのですが
いい出来だと思います。

県庁のコーヒーラウンジが出てくるんですが、高級ホテルのラウンジ
みたいでお役所への風刺がよく効いています。
冒頭の窓口でのやりとりなんかも、面白い。

どちらかというと、こっちメインかと思ってました。

イメージ的には「スーパーの女」とダブる部分もありますが
仕事をする上での大切な事を思い出させてくれる映画だと
思います。

仕事に疲れている方、やる気を起こしたい方、必見です。

<評価:ハートたち(複数ハート)晴れ右斜め上右斜め上

もう少し詳しい内容を知りたい方、INDY500さんのページ
参考にどうぞ。


今、人気の作品は、ここで確認できるぞ!



posted by 三十郎 at 19:11| Comment(0) | TrackBack(1) | 1 邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

THE 有頂天ホテル/邦画

THE 有頂天ホテル_DS320.jpg

監督:三谷幸喜
出演:役所広司、松たか子、佐藤浩市、香取慎吾

やっと、観る事ができました。

いやー、元気が出る映画でした。

監督は「ラヂオの時間」の三谷幸喜、映画の雰囲気は
どことなく似ています。

ストーリーは都内の高級ホテル「ホテルアバンティ」で大晦日に
起こるいろんな出来事をコミカルに描いている作品です。

登場人物のそれぞれのストーリーが絡み合い、同時に進行
していきます。ホテルっていう所は、いろんな事が起きる
面白い場所なんですね。

配役もいろいろで、これも楽しみのひとつです。

お正月に観るには本当に良い映画だと思います。

<評価:わーい(嬉しい顔)晴れ右斜め上右斜め上

やっぱり、邦画は良いですね。


posted by 三十郎 at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 1 邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。