2007年02月17日

ブレイブストーリー/アニメ

ブレイブ ストーリー_DS320.jpg

監督:千明孝一
声の出演:松たか子、大泉洋、常盤貴子、ウェンツ瑛士
原作:宮部みゆき

宮部みゆきのファンタジー小説の映画化です。

主役のワタルの声を松たか子がやってますが、全然違和感なし。
うまいですね。

彼女の声、個人的には好きです。わーい(嬉しい顔)

冒険ファンタジーに社会性も持たせた作品です。
前半は、ストーリー展開がRPGゲームみたいです。

この映画のテーマは、非常に深い気がします。
でも、どこまで観客に伝わっているのでしょうか。

 「事実は何も決めない」

 「現実を受け入れる勇気をもつ」

 「問題は我にあり」

「私たちが抱く感情は、相手には存在しない。人が死んで
 悲しいのは自分であり、死者ではない。
 すべては、自分である。相手を変えても何も変わりはしない。」

なんてことが聞こえてきそうでした。

難しいテーマです。

<評価:犬晴れ右斜め上

もう少しカノンな日々さんは、うまく表現しています。





 
posted by 三十郎 at 20:21| Comment(0) | TrackBack(2) | 4 アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/33946832

この記事へのトラックバック

ブレイブ ストーリー/松たか子、大泉洋、常盤貴子、ウエンツ瑛士
Excerpt: ジブリ以外の邦画アニメを劇場で観るのっていつ以来だろ?全く記憶にないんですけど。映画化される前からこの宮部みゆきさんの原作は気にはなってたんだけどハードカバーの上下巻にちょっと尻込みしてました。なので..
Weblog: カノンな日々
Tracked: 2007-02-17 22:21

栃東とブレイブ
Excerpt: 5時半に起床してででイッテQと大阪プロレスを見て過ごして 8時過ぎから背中の消毒でに行きに帰りブログのTB返しや ネットでニュースや映画を検索して11時半過ぎまで過ごしていた 11時半過ぎか..
Weblog: 別館ヒガシ日記
Tracked: 2007-05-07 20:37


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。