2007年10月28日

さだまさし 35XX回目コンサート

 またまた、間が空いてしまいました。わーい(嬉しい顔)

今回も前回に続きコンサート報告です。

ユーミン、松山千春 綾戸智恵、そして、さだまさし。
おまけに次回は中島みゆきなんかを狙ってたりして...

年齢がわかりますね。

なんと今回のコンサートで通算3500回を越えていました。
コンサートの頭で回数を本人が言っていましたが、詳しくは
憶えてません。いい気分(温泉)

それにしてもこの回数の多さ、30年活動しているとしても
年間100回以上、大雑把に言って3日に1回コンサートを
している事になります。

当然リハもあるから、ひょっとして毎日???

驚異的ですね。

「歌う」っていうのは、非常に体力を使います。
体力的にも感心しました。右斜め上

さだまさしのコンサートは、音楽的ですね。

表現が変ですね、音楽的に優れているっていう意味です。

楽器も多彩で、本人以外に6人演奏者がいました。

とっても気になった人がふたり。

マリンバとパーカッション。

はじめは、こんな音もコンサートで出すんだー、なんて
パーカッションを見てたんですが、そのうちに動きが
激しいマリンバに注目。

すっごく一生懸命音を出してるし、格好を毎回きめている。目
連打の後は、必ず両手をあげてグリコマーク。

しかも、目にも止まらないマレット(ばち)の速さ。

見ているうちに、あまりの凄さに笑えてきてしまいました。わーい(嬉しい顔)
あれは凄い、間近で見たかったです。

そしてトーク、よく喋りますねー、さだまさし。

「そうよねー、私もそう思うわ」
「そうそう」

「そーなんだよ」


んっ、なんだ?  ここは、どこ???

キレの無い、おばさん、おじさんの声、声、声...

さださんのトークに相槌を打って、隣の人といきなり
世間話モードにはいる。

それも、まわりそこらじゅうで、普段の話し声で...

恐るべし、さだまさしコンサート。

今回は、新しいアルバム「MIST」から選曲されていましたが
懐かしい曲も結構あって、非常に楽しいひと時を過ごすことが
できました。

とっても「音」を大切にしている気がしました。

「さだまさし」を嫌いじゃない方は行ってみるべきです。


ここをクリックすると当ブログをランキングに
投票したことになります。ブログのランキングが三十郎の励みになりますので、是非クリックをお願いします。わーい(嬉しい顔)






電子チケットサービスついに開始!PIAカードで更にお得に!


posted by 三十郎 at 15:06| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 9 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。