2007年08月10日

天国の階段/韓国ドラマ

天国の階段_00001_DS256.jpg

出演:クォン・サンウ、チェ・ジウ、シン・ヒョンジュン、
   キム・テヒ

 目をそむけたくなるようなイジメ、ひたむきに耐える
少女、薄氷のように壊れやすく危なっかしい幸せ、報われる
ことのない切なく献身的な愛、わかってはいるけれど引き込ま
れてしまうストーリー展開、あなたは、このドラマに耐えられ
るだろうか。

何作か韓国ドラマを見ましたが、一番泣けた作品はこの
「天国の階段」でした。

ドラマの中では、クォン・サンウ演じるソンジュが部下を
大勢引き連れて遊園地の中を歩くシーンがよくでてきます。

今回のクォン・サンウは、ヤンチャすぎずとってもクールに
若い企業トップを演じていて好感が持てます。

天国の階段_00002_DS160.jpg

ストーリーは、主役のソンジュやチョンソ達のドロドロした
子供時代からはじまります。

そしてこの子供時代を伏線に成長した彼らのドラマが
「これでもか、これでもか」と展開されていきます。

天国の階段_00003_DS160.jpg

大人になったチョンソをチェ・ジウが演じるんですが、
やっぱり良い演技をしますね。

今回のドラマではいろんな表情というかキャラクターが
見れて、ストーリーの厚みを増す事に一役かっている
と思います。

天国の階段_00004_DS160.jpg

そして、なんといってもシン・ヒョンジュン演じる
義理の兄テファ。

彼には、やられてしまいました。

以前紹介した家門シリーズでは、コメディタッチが
非常に似合っていましたが、まったく違った役柄で
非常に良い演技をしています。

天国の階段_00005_DS160.jpg

ストーリーは、韓国ドラマバリバリでアレもコレも
ありでしたが、前半のイジメに耐えられれば、ぐんぐん
ストーリーに引き込まれてしまうと思います。

韓国ドラマを語るには欠かせない作品だと思います。

<評価:犬もうやだ〜(悲しい顔)晴れ右斜め上右斜め上右斜め上

ブログランキング応援してね。


ラベル:天国の階段
posted by 三十郎 at 10:40| ニューヨーク ☁| Comment(1) | TrackBack(1) | 5 ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月01日

私の名前はキム・サムスン/韓国ドラマ

私の名前はキム・サムスン_000004_DS320.jpg

出演:キム・ソナ、ヒョンビン、チョン・リョウォン、
   ダニエル・へニー

 ふてぶてしくてデブだけど、ちょっといい女と
素直じゃない変な男のラブコメディー。

ヒロインのキム・サムスンは、自分の名前が大嫌い。
「サムスン」...

確かに韓国ドラマなんかを見ている限りちょっと違う感じ。
でも改名するほど変なのかどうかが、あまりピンとこない。

もう少し、細いと石野真子に少し似てるかもね。

面白いよ! って聞いて見始めたんだけど
個人的にはイマイチでした。

なんだろうなー、ストーリー的に無理があるというか
集中できないというか...
ラブコメディーに集中はちょっと変か。わーい(嬉しい顔)

でも、パティシエを演じているところは良かったかな。
なんか、何かを作るっていうのは良いよね。

サムスンに比べてジノンを演じたヒョンビン、特に
終盤は、若々しさとかっこ良さが目を惹きました。

女の子がキャーキャー言いそうです。あせあせ(飛び散る汗)

<評価:わーい(嬉しい顔)左斜め上

ついでに三十郎のオススメも見ていってください。

ランキングクリック投票をお願いします。





ラベル:韓国ドラマ
posted by 三十郎 at 13:57| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 5 ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月02日

ホテリアー/韓国ドラマ

ホテリアー_000008_DS160.jpg

出演 : キム・スンウ、ペ・ヨンジュン、ソン・ユナ、
    ソン・ヘギョ

リメイク版、放送されてますね。
韓国のオリジナル版ご覧になった方、いかがですか。

韓国ドラマをいくつか観ましたが、このドラマはとても
好きです。キム・スンウ演じるハン・テジュンが好き。

恋愛だけではなく、ビジネスの難しさなんかも要素として
含まれていて、狸顔?間の抜けた?眉毛の濃い?おしとよしの
ハンテジュンが、恋愛、仕事に苦悩するところがいいですね。

ちょっと言い過ぎたかな、ハン・テジュンの事。わーい(嬉しい顔)

リメイク版では、田辺さんが演じてますよね。
ちょっとカッコ良すぎかな。わーい(嬉しい顔)
オリジナルは、もう少し愛嬌があって、濃い感じ。


ホテリアー_000009_DS160.jpg

韓国版のペ・ヨンジュンのポジションが微妙ですね。
冬ソナの次に見始めたんで、主役かと期待してたら
「なーんだ、悪役か」なんて感じでした。

TVでは、ペ・ヨンジュンが違う配役で登場しますが
役名が両方とも「シン・ドンヒョク」。

韓国版で、良い人になっちゃったドンヒョクが
日本で展開する「ホテリアー」を支援するっていう形式を
とったんですかね。

オリジナルでペ・ヨンジュンが演じた役を及川さんが
演じてますね。

王子ー、そんなにペは神経質じゃなかったぞ。
もっと、デブ?、いや、どっしりしてた感じがする。


ホテリアー_000011_DS160.jpg

この2人の間で揺れ動く女性、ソ支配人。
韓国は、「ペ」とか「オ」とか1文字の名前が多いんです。たらーっ(汗)

上戸彩さん、がんばってますね。
韓国版は、もっと大人の女性って感じでしたね。艶っぽくて。

でも、彩さん、なかなか良い感じです。
女性には甘い。わーい(嬉しい顔)

ホテリアー_000012_DS160.jpg

そして、もう一人の女性、ソン・ヘギョ演じるキム・ユンヒ。

ここが、キーポイント。

ソン・ヘギョ、あぶなっかしくてカワイーイ。揺れるハート

サエコさん、「のだめ」のイメージもあって、かなり負けてます。
リメイク版、ここが非常にミスキャスト、残念。

この感想、私だけ? わーい(嬉しい顔)

ながながと書きましたが、リメイク版をおもしろいと感じた方
韓国版はきっと、もっと楽しめますよ。

<評価:晴れハートたち(複数ハート)右斜め上右斜め上右斜め上

ランキング参加中、応援クリックお願いします。


「のだめカンタービレ」フエルト ケンバンバッグ

posted by 三十郎 at 18:11| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 5 ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冬のソナタ/韓国ドラマ

冬のソナタ_000001_DS256.jpg

監督: ユン・ソクホ
出演: チェ・ジウ、ペ・ヨンジュン、パク・ヨンハ


「冬のソナタ」、これが始まりでした。

いまさら何で冬ソナなの?
もしかしてパチンコ? でもパチンコも既に遅いよ。わーい(嬉しい顔)

今、「ホテリアー」のリメイク版がTV放送されてますよね。
それで、「ホテリアー」の記事を書こうと思ったんだけど
韓国ドラマっていうところで、どうせ古いやつを乗せるなら
やっぱりこれかー。わーい(嬉しい顔)  ってことになったわけです。

なんてったって「韓国」なんてキムチとのお付き合いくらい
しかない時で、「韓国ドラマ〜、何それ猫」ってな
感じでしたから。

それでもやっぱり面白かった。わーい(嬉しい顔)
ストーリーは、グニョグニョ曲がるし、ドロドロのところも
あるし、なんかクサイし。わーい(嬉しい顔)
映像も古めかしい感じだけど、直球ラブストーリーだよなー。揺れるハート

冬のソナタ_000005_DS220.jpg

「じれったいなー、はっきりしろよ。」
「えー、そんなのあり?」
「おいおい、それじゃー超能力者だろー。」
なんて、つぶやきが聞こえてきそうです。わーい(嬉しい顔)

少し、季節的にはずしていますが、もしも、もし、まだ
観たことのない方がいたら、上に書いたつぶやきに惑わされず
見てください。茶化す人もいますが、茶化してる人も
実はしっかり見たんですよ。ぴかぴか(新しい)

私は、ここから韓流という泥沼にはまり込んでしまいました。わーい(嬉しい顔)

評価はみなさんに任せようとも思いましたが
とりあえず載せておきます。

<評価:もうやだ〜(悲しい顔)ハートたち(複数ハート)右斜め上右斜め上右斜め上

ランキング、いまさら冬ソナを書いてる人はいないよな。


【ゆうコリア】毎月会員登録プレゼント!

ゆうコリア会員いただいた方には、抽選で毎月すてきな商品をプレゼント!

毎日更新の韓国エンタメ情報やお得な情報を知りたい方は今すぐ会員登録を!!

ラベル:韓国ドラマ
posted by 三十郎 at 17:16| ニューヨーク ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 5 ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月31日

LOST Season1/ドラマ

LOST Season1_000003_DS320.jpg

「LOST(ロスト)」アメリカのTVドラマです。

飛行機が南の島に墜落するところから物語が始まります。

「墜落」という出来事とは対照的な真っ青な海と緑豊かな自然に
囲まれた謎の島でいろいろな事件が起こります。

ストーリー毎に特定の人物にスポットがあたり、過去に
纏わる人生ドラマが展開されます。

ドラマ背景が「漂流教室」に似ていて、真相がなかなか
わからないところが「X−ファイル」のようです。

結構、ハマリます。わーい(嬉しい顔)

シーズン1を見終わったのですが、現在はシーズン3とか。exclamation&question

うーん、じれったい。わーい(嬉しい顔)

<評価:犬がく〜(落胆した顔)右斜め上

このブログも、1年になろうとしています。

見ていただいている皆さん、ありがとうございます。

なかなか紹介する数が少なく、内容的にもまだまだですが
もう少しがんばろうと思いますので、これからもお願い致します。

皆さん、良いお年を! わーい(嬉しい顔)



ラベル:ドラマ LOST
posted by 三十郎 at 20:50| Comment(0) | TrackBack(1) | 5 ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

太陽に向かって/韓国ドラマ

太陽に向かって _000001_DS320.jpg

出演:クォン・サンウ、ミョン・セビン、チョン・ソンファン、
   キム・ジョンファ

やっと、見終わりました。全部で20話。

ラブコメディなんですが、ストーリーが少し強引。

イノシシのような性格のカン・ソンミン(クォン・サンウ)が
妹が入院した病院の女医チョン・ヘリン(ミョン・セビン)に
一目ぼれ。ここから、ドタバタが始まります。

いくつか韓国ドラマを観ましたが、私としてはイマイチでした。

クォン・サンウの軍服姿がカッコイイという方、必見かも。わーい(嬉しい顔)

<評価:ハートたち(複数ハート)右斜め下





posted by 三十郎 at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 5 ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。